現代の千利休を求めて

モバイルゲームプログラマーのブログ

MENU

【レビュー】『ゼルダの伝説 botw』のDLCは流石の出来栄え【プレイ評価】

どうも千利休です。
ゼルダの伝説のDLC第一弾がリリースされました!
まあいうてFF15みたいなDLCなんでしょ?みたいな期待感だったのですが、素晴らしい出来でリリースからこれだけたっても遊べるというのは流石任天堂さんと感激しました。
それでは早速レビューしていきましょう。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド DLC『試練の覇者』とは?

任天堂さんから発売されていたsiwtchとwiiU向けのゲーム 『ゼルダの伝説ブレズオブザワイルド』の第一段DLCです。
第二段のDLCは冬リリース予定で各英雄たちの追加ストーリーが楽しめるようになる予定です。

そんな第一弾DLCですが流石のボリューム、下記がそれになります。

剣の試練

追加ステージみたいなもの。
3つの難易度がありそれぞれクリアすることでマスターソードの威力がデフォルトで上がるようになる。

足跡機能

自分が歩いた記憶が表示される。

マスターモード

難易度のハードモード、敵が強くなり、空にいる的も出現

ワープマーカーの追加

自分が好きなところに一つだけワープマーカー置いていつでもワープできるように。
便利アイテム

その他装備アイテム追加

ムジュラの仮面などファンには絶対欲しい装備の追加!
ミニクエストなのでこれもやりごたえがある。

とまあこれだけ見るとふーんみたいな感じですが、実際やってみてのレビューをしていきます。

剣の試練プレイレビュー

デクの樹様のところに行くとイベントムービーが始まります。
お久しぶり。

マスターソードをさすと別の空間に飛ばされ試練がスタート

難易度は全3種類あって、最初は初級の難易度に挑むことになりますが、どうせ敵を淡々と殺していくんでしょ?
みたいなノリはすぐに裏切ってくれます

飛んできました。
リンクが裸!これは恥ずかしい。
そう試練の時には下記のような条件に変わります。

  • 所持アイテムはなし
  • 英傑の力もなし
  • シーカーアイテム(爆弾)とかは使える
  • 体力・スタミナは試練に入る前と同じ状態
  • 防具は一切なし
  • モテる武器や弓の数は試練に入る前と同じ状態

こんな縛りプレイが展開されます。
基本は1ステージにいる敵を全部倒すと次のステージへ・・・というのを繰り返していくのですが、死んだら最初からという鬼畜仕様。
これはやり込み要素として腕がなりますね。

最初のステージ、地形は割とシンプルで最初なので武器ですら持っていません
シーカーアイテムはなんとか使えるので爆弾や落ちている武器を集めて攻撃するしかない。

割と今回大活躍する木の上、体力回復としてトリのタマゴがある場合もある。
ここから爆弾を投げて敵を殲滅!

敵のキャンプに武器が落ちている!有難や・・・

敵を全て殲滅すると次のステージにいくワープが可能です。
これでひたすら敵を倒していきましょう。
一番低い難易度で全12ステージくらいかな

途中で休憩ステージのようなものもあって、減ってしまった体力回復などもできます。

防具なしでこんな強敵とも!

クリアするとマスターソードの攻撃力が増えます。
3難易度なのでマックス+30かな。

試練どうだった?

緊張感がすごい
体力回復アイテムはほぼない、武器やアイテムも現地調達、 防具もないので単純な攻撃が異常に体力を奪っていく。
複数の敵に囲まれて矢を打たれている時の絶望感たらありゃしない。
そんな逆境を全て跳ね返した時の達成感は仕事終わりのビール並の気持ち良さですね。

まとめ

試練以外にも新しい装備なども全てミニクエストとして実装されており、ワープアイテムなんかも場所を探して取りに行ったりと一つ一つしっかりと作り込まれている印象でした。
マスターモードもこの分だと期待できそうです。

第一弾、第二弾まとめてのDLCで2500円なので非常にお得感が強いのではないでしょうか。
以上プレイレビューでした。