読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現代の千利休を求めて

モバイルゲームプログラマーのブログ

MENU

【レビュー】ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドは挑戦的なタイトル【プレイ評価】

どうも千利休です。
少し出遅れましたが大分ゼルダの世界にのめり込んでいました。
今回のゼルダは評価が人によって大分別れるようなものでした。
ではレビュー行きましょう。

  

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドとは

任天堂から発売されたゼルダの伝説シリーズ最新作
今回は初のオープンワールドのゼルダとなり、時オカ越えが期待されていました。
安定のアクションRPGはどのようなオープンワールドになったのでしょうか。

 

プレイレビュー

可愛い女の人の声から語りかけられます。

 

なにやらリンクは神秘的な場所で眠っていますね・・・
今回のリンクはなんと100年間眠っており、目覚めたという設定みたいです。

 

 

今回のキーマンとなるシーカーストーン。
ぶっちゃけスマホみたい

そして閉じ込められていた洞窟を抜けるとそこには壮大な世界が待っていました。
これが次世代のゼルダの伝説か・・・

 

 

早速チュートリアル的なジジイが出てきます。
セルシェーディングがいい感じですねえ。

 

 

そしてあれは時の神殿
懐かしや、そして荒廃している・・・
一抹の悲しさを覚えます。

 

 

松明で草を燃やせたりします。
このへんの再現はさすが任天堂さんの細かい芸ですね。

 

 

木を切り倒して素材を手に入れたりもできちゃいます。

 

今回のメインオブジェクトでもある塔が現れました!
地面からのどでかい登場です。
このオブジェクトが世界に無数にあり、ここに到達すると近辺の詳細マップが解放される仕組みです。

 

 

さてこれ以上行くとネタバレが過ぎますので画面はこんなもので。

 

武器が壊れる!武器複数システム

今回のゼルダ、なんと武器が壊れます
しかもかなり早く壊れます。悲しい。
基本は敵から奪い取るのと、時々いい武器が宝箱から出たりするので複数の武器を切り替えたりしながら戦って行きます。
基本武器は壊れたらその武器はもう終わりです。修復も一部の特別な武器のみとなっています。

  • 大剣
  • 棍棒
  • 魔法ロッド

あたりが現在ある武器ですかね、それぞれ武器の特徴があるので使っていって好きな武器を選んで戦いましょう。

アクションとしてどう?

ぶっちゃけ敵が強すぎる・・・
今までのゼルダと比べても道中の敵に正面から向かってくと即殺されます。
基本はステルスで奇襲をかけつつ、一対一の状況で戦うようにしなければいけません。
正直なかなかの鬼畜度です。

しかも今回は防具の盾も壊れるので何回も防御だけしていると即壊れます。
またパリィとギリギリ避けた時に発動する特別ラッシュ攻撃の二つがあり、これがあることでかなりアクションとして難しくなりました。

 

オープンワールドどう?

移動がだるい
ワープも一部あるものの、馬がいないとかなりめんどくさいことになる。
しかも馬は平坦な部分しか入れないのと、近くにいないと呼んでも来ないので山のてっぺんとかに登るときは使えない。
しかしゼルダの世界を冒険しているんだ!と感じるのはやはりオープンワールドとして正解だ。

 

今までのシリーズでどう?

正直かなり悩む。
それは今までの神殿やダンジョンでの謎解きの味がかなり薄まった。
歴代のシリーズは一つの大きいステージを攻略するのに時間がかかった。
しかし今回は攻略する時間より移動の時間の方が長い。
そのぶんゼルダの世界ってこんなんなんだーとは思えるが、もう少し一つのステージに深みを持たせて欲しかった。
正直時オカやムジュラは超えていない

 

まとめ

なんだかんだ実はゼルダはやっていますが、今までのゼルダシリーズというよりかは外伝として楽しめるレベルかなーと個人的には感じております。

新しいオープンワールドの試みは流石ですが、なんとなくオープンワールドにしました感は拭えない。ゼルダの伝説こその味が薄かったような気がします。
ただ今やっている限りストーリーは楽しめているのでファンの人は買って見ても損はないのではないでしょうか。

 

クリア後レビューはこちら!

【クリア後レビュー】ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドはスルメのような味わい深さ【プレイ評価】 - 現代の千利休を求めて