現代の千利休を求めて

モバイルゲームプログラマーのブログ

MENU

「フォーム通知」設定方法

これはGoogleフォームアドオンである「フォーム通知」の設定方法および項目説明になります。

 

インストールはこちら

chrome.google.com

 

 

概要

こちらは下記の機能をお使いいただけます。

  • メール通知機能
  • 自動返信機能

詳細は各項目をご覧ください。

 

設定の大項目

  • 特定メールアドレスへの通知
  • 自動返信メール

 

また入力された内容は必ず青ボタンSaveをクリックして保存してください。

 

 

①特定メールアドレスへの通知

googleフォームの入力が行われ完了した場合、特定のメールアドレスに通知が飛ぶようになります。

有効にする場合、チェックマークを入れてください。

通知するメールアドレス

 通知を受け取りたいメールアドレスを入力してください。

通知内容を自動返信メールと同じ内容にする

 自動返信システムが有効な場合、自動返信したメール内容を特定メールアドレスに通知します。

 

②自動返信システム

フォーム入力したユーザに自動的にメールを返信する機能です。
有効にする場合、チェックマークを入れてください。

名前:

自動返信メールのメールアドレスの代わりに表示する文字列です。
メールアドレスを表示したい場合は入力しないでください。
メールアドレスを表示したくない場合、代わりの文字列を入力してください。

自動返信メール件名:

自動返信メールの件名になります。
空でも問題ありませんが、入力をお勧めします。
入力した文字列が件名として扱われます。

 

自動返信メール内容:

自動返信メールに記載するメール本文になります。
入力された文字列がメール本文として扱われます。

メール内容にフォーム入力を追記

自動返信メールの末尾にユーザが入力されたフォームの内容を追記します。
これがある場合、ユーザは自分が入力したものを確認することができます。
有効にする場合、チェックマークを入れてください。

件名末尾にお問い合わせIDを追記

メールの件名にユニークなIDを追記します。
これによりメールボックス内でID検索が行え、お問い合わせをIDによる管理が行えるようになります。
有効にする場合、チェックマークを入れてください。

フッターを追記

メール本文の末尾にフッターを追加します。
有効にする場合。チェックマークを入れ、テキストボックスにフッター内容を入力してください。
入力された文字列はメール本文の末尾に追記されます。

 

注意

こちらのアドオン使用により生じたいかなる損害に関しても、作成者・提供者は責任は負い兼ねます。
使用者での自己責任の上、ご使用ください。

 

バージョン1.0の注意事項

初回アドオン追加時にテキストボックス内に英語で入力内容と関係ないものが表示されております。
こちらは無視するようにお願いいたします。