現代の千利休を求めて

モバイルゲームプログラマーのブログ

MENU

【レビュー】VRパラダイスは今までで一番興奮した「DOAX3 VR」 〜業界人が切るッ〜【プレイ評価】

どうも千利休です。
DOAX3ことDEAD OR ALIVE Xtreme 3(デットオアアライブエクストリーム3)がなんとVRモードに対応したというじゃないですか、まじか、これはこれはと鼻の下を伸ばしつつ早速プレイしたところ、今までのVRとは違いました。

 

VRであの子が目の前に!

正直言って、いうてもサマーレッスンくらいの出来でしょ?
VRで興奮なんかできないよーという認識だった。
だがそんなもの開始1分で幻想を壊された。

 

先に言っておこう、サマーレッスンなんてクソみたいなものだ。
PS4史上最高のVRエロ作品はまさしくこのVRパラダイスだ。

 

写真を貼るが、写真からでは伝わらないだろう。
あの臨場感胸がプルンプルン

あのダイナミックさは正直行ってサマーレッスンでは体験できなかった。
なんだこの視界を覆い尽くすものは。

 

写真だとおそらく何もわからない。
正直このVRをやるだけでもPSVRを買った甲斐があった・・・
ありがとうコーエーテクモ

 

3種類のモード

  • イベントパラダイス
  • グラビアパラダイス
  • フォトパラダイス

3種類が遊べる。
イベントパラダイスはある程度本編をやりこまないと解放されないので注意が必要だ。

 

今なら無料!

なんと製品版を持っている人なら

執筆現在、2017/1/24~2017/2/28日までVRパラダイスを解放できるDLCを無料でダウンロードできる。
この期間を過ぎるとVRモードで遊ぶには1500円+税がかかるので製品版を持っている人が今すぐダウンロードしておこう。

 

また今なら本編のかすみでプレイできる無料版が配信中だ。
こちらはVRモードではなくゲーム本編なので注意が必要だ。
これで体験してみて、その後にVRモードを単品で買うか、製品版+VRモードを買うかは検討してみてもいいだろう。

 

まとめ

PSVR持ってるなら必ずやるべきだ。
特に男子諸君。

柔らかエンジンは伊達じゃない。