読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現代の千利休を求めて

モバイルゲームプログラマーのブログ

MENU

【延期】大作ゲームはなぜ発売日を遅延するのか FF15 グランツーリスモSPORT

最近大作ゲームの発売日延期が多いですね・・・
私も1ゲームファンとして非常に悲しく思います。

そもそも発売日が延期になるケースというのは複数理由があります。
ユーザとしては早く出せこのやろう!と思ってしまうかもしれませんが、こんな理由があるんだよ・・・というのを少しでも知っていただけたら幸いです。

 

 

リソースの作成が間に合っていない

ゲームの中のリソースというのは複数あります。

  • 2Dテクスチャ
  • 3Dモデル
  • モーション
  • サウンド

などが代表的ですね、こちらは一朝一夕でできるものではなく、3Dモデルでモーションもとなると一ヶ月〜三ヶ月は見積もらなければいけないでしょう。
もちろん仕様によって変わります。
がそもそもこれが完成してからもゲームへの入れ込みなどがあるので、すぐには完成とはいかないのです。

 

バグがひどくてプレイできない

リソースは揃っている!
しかしバグが出てゲームがまともにプレイできない・・・

なんてことは大規模開発になるとよくあることです。
極力でないように努力するものの、開発の規模・時間に比例してバグは基本的に出てくるものなのです。仕方ない。

その結果納品が間に合わなくてやむなく延期・・・というのが実態です。

 

突然の仕様変更

これがあるケースはあまりないのですが、ディレクターなどが終盤になってやっぱりゲーム仕様こっちねとプログラマーが憤死するようなオーダーを出してくる場合があります。
理由は競合ソフトが出てしまったとか、純粋にやはり面白くないだとかあったりしますが、大幅な仕様変更の場合はスケジュール遅延は仕方なし・・・となるのは目に見えてわかるでしょう。

 

延期理由「さらに品質を高める為」って本当?

大体嘘です。
ほぼバグなどでこのままリリースしたらやばい!という理由で延期がほとんどだと思ってください。
ただし本当にもう少し時間があれば高品質でユーザに届けられる!といのもほんの一握りあったりするので、その時は開発者を応援してあげてください。

 

まとめ

ゲーム開発の流れについては業界人以外はなかなか知る機会がないかと思いますが、今後はブログで情報発信を会社に迷惑かけない範囲でしていきたいと思います。
それこそゲーム業界を目指す人の手助けを少しでもできたらと思っています。

ではまた。